いきなりマイクロジグでカマスがヒット!この調子でガシラも入れ食いの筈が【ガシリング/加太港大波止の釣り】

加太港の釣り
公開日: 2022/07/21 (更新: 2022/08/18)

こんにちは、ぽちゃさんです。
誰も興味のないオッサンのブログにお付き合い頂きありがとう。

先日行ったスパーに6匹598円で売っているガシラを見て、無性に磯辺揚げが食べたくなり、プチツーリングも兼ねて夕方のロケーションも楽しめる加太港の大波止まで行ってきました。

ガシラなんて楽勝で釣れるので、今日はチョチョッと家族3人分のおかずを釣って、ササッと帰る予定でした・・・

加太港大波止(和歌山市)釣行記

加太大波止

現地到着が19時半。
アジの回遊を期待して、真っ暗になるまではメタルジグで攻めることにしました。
Amazonで買った格安のマイクロジグ10gに、自作のアシストフックをのみをセットしてキャスト。
左から右に良い感じで潮が流れています。

マイクロジグ10g

3投目にいきなり足元でヒット。
ガッチリ掛かっているようで外れる心配はなさそうです。

残念ながらアジではありませんでしたが、食べごろサイズのカマスでした。
生まれて初めてカマスを釣ったのですが、結構楽しいもんだという事を知りました。

カマス

カマスをクーラーボックスで活かしながら、この調子なら1時間くらいで帰れそうやなと思いながら、本命のガシラ釣りにチェンジする事にしました。

1号のナス型オモリに小さめのフックを付けた直リグに、アズーロ徹湾ライトゲームワームでスタート。

徹湾ライトゲームワームAZW-I

壁際を真下に落とし、ゆっくり巻き上げる釣法。
メバルや良型のチヌなんかも食ってくるので、タモ網は必携です。
その辺はぬかりなく攻めるのですが、意に反して何の反応もなし。

狙ってなければいくらでも釣れる魚のに、狙ったら釣れないのは何故???

堤防を右に左に、外側と内側を行ったり来たりしながら攻めるも、全く反応がありません。
ワームの色をピンクシルバーラメにチェンジして、何とか1匹釣れたものの後が続きません。

その後22時まで粘ってみましたが、信じられないほどの不調(本来の実力かも)で、今日は完敗に終わってしまいました。

釣行データ

タックル

場所・時間等

釣果

記念撮影をした後、海にお帰りいただきました。

2022.07.20の釣果

Top