広大な堤防で釣りやすい!ただトイレがかなり遠いのが難点【淡輪(たんのわ)ヨットハーバー防波堤】ってこんな所

釣り場の写真
公開日: 2022/11/07 (更新: 2022/11/16)

こんにちは、ぽちゃさんです。
誰も興味のないオッサンのブログにお付き合い頂きありがとう。

淡輪ヨットハーバーは沖に向かって長い堤防が1本伸びています。

釣り場は堤防外側のテトラポッド帯と、90度右に曲がったカーブから先の内側が釣り場になります。

ただし、先端の灯台付近は釣り禁止になっています。

内側は穏やかで釣りがしやすいのですが、トイレがかなり遠いのでファミリーフィッシングに向いているとは言えません。

入り口から堤防の先端まで歩いて10分くらいはかかりますので、折りたたみ自転車なんかがあれば便利です。

目次

淡輪ヨットハーバー概要

アクセス

駐車場

ヨットハーバーのコインパーキングを利用することになります。
1日停めて1,000円(2022.11.07現在)です。

淡輪ヨットハーバーの駐車場

トイレ

 

淡輪漁港のトイレ▲淡輪漁港まで行かないとないです。
淡輪漁業共同組合の近くですので、歩くとかなりの時間がかかります。

淡輪ヨットハーバー堤防入り口

入り口はややこしいです。
右側の狭い通路が堤防の入り口です。

左側の広い通路はマンションの入り口なので、間違って入らないように注意が必要です。

ヨットハーバー堤防入り口

堤防入り口の階段▲この階段を登ったら堤防です。

釣り禁止区域▲右側の白いフェンスの内側はヨットハーバーになります。

淡輪ヨットハーバー釣り場写真

堤防外側

堤防の外側全てにテトラポッドが入れられています。

淡輪ヨットハーバー外側テトラ帯
▲初めはテトラポッドが整然と並べられていますので、波がなければ下の方まで降りて釣りができます。

淡輪ヨットハーバー外側テトラ帯▲途中から乱雑になっていますので、下の方に降りて釣りをするのは危険です。

淡輪ヨットハーバー外側テトラ帯▲先端までテトラポッドは続いています。

淡輪ヨットハーバー外側テトラ帯

堤防先端

堤防先端にある赤灯台は釣り禁止になっています。
自由に入ることは出来ますが、高さがあるので海面を覗き込むのは危険です。

淡輪ヨットハーバー堤防先端

先端は釣り禁止

堤防内側

内側は足場もよく、波も穏やかなので安全に釣りが楽しめます。
休日などはヨットの出入りが多いですが、皆さん親切で、わざと釣り糸を引っ掛けるような事はされません。

淡輪ヨットハーバー堤防内側▲先端の赤灯台から見た堤防内側です。

淡輪ヨットハーバー堤防内側▲先端から堤防の上を歩いて撮影。
先端とカーブの中間付近です。
後ろが灯台になります。

淡輪ヨットハーバー堤防内側▲先端から堤防の上を歩いて、カーブに近づいてきました。
カーブを左に曲がると内側にフェンスがあり釣りはできません。

Top